金沢自然公園・金沢動物園/神奈川県:旅行、観光地、ホテル宿泊施設情報!


金沢自然公園・金沢動物園:神奈川県の観光地・遊び場


金沢自然公園・金沢動物園
住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1 地図  MapFanWeb
tel 045-783-6812 緑の協会 金沢自然公園事務所(駐車場・売店)
045-783-9101金沢動物園 管理事務所 
開館時間 動物園…9:30〜16:30(入園は16:00まで)
植物区…9:00〜17:00
休園日 動物園…月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29〜1/1
植物区…年中無休
入園料
大人 高校生 小・中学生
動物園入園料 500 300 200
金沢自然公園は無料です
毎週土曜日は小・中・高校生も無料
チケットは一日有効、再入場OK
アクセス 電車:京浜急行「金沢文庫」駅西口からバス12分、「夏山坂下」下車徒歩3分
駐車場 有料1200台(一般用の正面駐車場と高速用があり、高速用は釜利谷料金所左端専用ゲートから直接高速用駐車場に入れる)
1回600円
公式HP 金沢動物園
レストラン・売店 あり

みどころ
自然を生かした公園
金沢自然公園は自然の地形をそのままいかした広い公園です。60haもある広い園内は、植物区と動物園に 分かれています。植物区はさらにいろいろ分かれています。
山の斜面を使った最大100mのローラーすべり台が人気があります。アスレチック遊具、ハイキングコース、植物園などもあり、 動物園にいかなくても家族で一日楽しめます。

おりのない動物園
動物園に行くとすぐの広場には幼児向けの遊具があります。家畜コーナーにポニーとヤギがいます。動物園はアメリカ区、 ユーラシア区、オセアニア区、アフリカ区と大陸ごとに分かれています。動物と人の間におりがなく堀で仕切られているのが特徴です。 ゾウ、キリン、サイ、そしてコアラ、ウォンバットなどが見られます。世界の希少な草食動物が中心です。とてもめずらしい動物が たくさんいるのですが、人気者はやっぱりはコアラです。夜行性なので寝ていることが多いのですが、ユーカリを、 毎日午後に新しいものに取り替えるそうで、その頃に行くと、動いたり餌を食べている姿が観察できるそうです。
それから、とくに「しいの木山展望台」からは眺めがよく、八景島や遠くは房総半島、富士山まで眺めることができます。
金沢自然公園正面口から動物園まではちょっと遠いので、正面口から出ているコアラバス(シャトルバス)を利用したほうがいいかも しれません。無料で、約6分間で着きます。
レストランや売店もあります。お弁当を持参して芝生の広場で食べるのもいいですし、冬場以外は植物区のバーベキュー広場で食材持込 のバーベキューもできます。(有料・要予約です)。

ポイント
園内は広く、坂なども多いので、小さいお子さん連れは少し大変かもしれません。 ベビーカーと車椅子は無料で貸し出してくれます。



神奈川県の観光地・遊び場
箱根小涌園 ユネッサン
箱根大涌谷
箱根強羅公園
あじさい電車
強羅公園(箱根登山鉄道)
箱根ベゴニア園
横浜大世界(DASKA)
横浜・八景島シーパラダイス
横浜キリンビール工場見学
よこはま動物園ズーラシア
よこはまコスモワールド
横浜ランドマークタワー
猿島・軍港めぐり
金沢自然公園・金沢動物園
横須賀くりはま花の国
横須賀市しょうぶ園

旅行、観光地、ホテル宿泊施設情報!のトップページにもどる