サンシャインスターライトドーム満天/東京都:旅行、観光地、ホテル宿泊施設情報!


サンシャインスターライトドーム満天(旧サンシャインプラネタリウム)東京都の観光地・遊び場


サンシャインスターライトドーム満天
住所 東京都豊島区東池袋3−1−3 /サンシャインシティ ワールドインポートマート屋上  地図 MapFanWeb
tel 03-3989-3546
開館時間 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
10:00〜18:00(5/3〜6 ・ 8/12〜16)
休館日 基本的には休館はないのですが、番組入替のときに1週間ほど休館します。
入館料
前回入れ替え制 大人 子ども(4才から小学生)
プラネタリウム番組 800円 500円
CGプラネタリウム番組 800円 500円
ヒーリング番組 1200円
アクセス 電車:JR池袋駅より徒歩10分、有楽町線東池袋駅より徒歩5分
車:首都高速道路東池袋出口から地下駐車場に直結
駐車場 サンシャインシティの駐車場利用
首都高速道路東池袋出口から地下駐車場に直結
(1,800台収容/24時間営業/30分250円)
公式HP サンシャインスターライトドーム満天

みどころ
サンシャインスターライトドーム”満天”としてリニューアルオープン
サンシャインプラネタリウムは2003年6月1日をもって閉館しました。その後、コニカミノルタプラネタリウム (株)が再建に乗り出し、2004年3月20日にサンシャインスターライトドーム”満天”としてリニューアル オープンしました。

以前と同じ点
場内の雰囲気は以前とあまり変わっていなくて、落ち着いている感じです。
旧サンシャインプラネタリウムのときに行われてきた人気のプログラム“スターライトヒーリング”の後継版ともいえる “ヒーリングプログラム”も19時から実施されています。星空と音楽と香りで日ごろの疲れを癒やしてくれます。

変わった点
今までのプラネタリウム投映機に加えて、レーザーを使った最新の恒星加工テクノロジーを使っています。ですので、 天の川のひとつひとつの星まで見ることができ、自然に近い臨場感にあふれる星空を眺めることがきます。
さらに、最新のデジタルサラウンド映像システム「スカイマックス」を設置しているので、 リアルな迫力にあふれたCG動画になっています。

ポイント
サンシャインスターライトドーム”満天”は星座について学ぶ"というよりも"星空をとことん楽しむ! "をテーマに番組を制作しているそうです。星座の解説や最新の天文情報などは多くないのですが、満天の星空に包まれてゆったり とした時間を過ごせます。
また、「プラネタリウム番組」と「CGプラネタリウム番組」、さらに「ヒーリング番組」の3本立てというとても 、珍しい複合番組上映館として、どなたにも楽しめます。
また、水族館、古代オリエント博物館、サンシャイン60展望台など、そのほかのみどころがすぐ近くにいろいろあります。

注意点
ヒーリング番組は内容の性質上、小学生未満のお子様のご入場はできないとのことです。



東京都の観光地・遊び場
東京サマーランド
しながわ水族館
サンリオピューロランド
多摩動物公園
町田リス園
多摩テック
国営昭和記念公園
電力館
サンシャインスターライトドーム満天
神代植物公園
ビルド・ア・ベア・ワークショップ
足立区生物園・元淵江公園

旅行、観光地、ホテル宿泊施設情報!のトップページにもどる